櫻井文章塾 第2期

KCTM00001

櫻井文章塾 第2期

(KCTM00001)

1月より櫻井文章塾を開催しておりますが、「私も学びたい」という声をいただき、このたび第2期生を募集することにしました。

新刊『劇場化社会』にある通り、誰もが舞台に立てる時代がやってきました。
「いいね」は押すものでなく、押されるもの。
あなたも、文章力をつけて、舞台に立ってみませんか。

以下は櫻井先生からのメッセージです。

櫻井文章塾を開講するにあたって

この世に生を受けて88年、出版の世界に勤しむこと66年。
そろそろ、これまでの人生を振り返って、私が出会った人たちについて、
実際に見たこと、学んだことを伝えていきたいと思う。

文章を書くとはどういうことか、本を出すとはどういうことか。
私たちは、それぞれが何を伝えていくのか。
それをする中で、受講生には、それぞれのテーマを見つけてほしい。
そのテーマをどう書いていくのか、ということも教えてさしあげたい。

だから、「文章講座」とした。

いまは表現できる場が、誰にも与えられている。誰でも作家になれる時代なのだ。
あなたにも、作家になっていただきたい。怖れることはありません。

かつての鬼編集長も、齢を重ねて角は出なくなりました。
でも、まだまだ目には自信があります。
私の目を見開かせる、そんな作品を書いてみませんか。

櫻井秀勲

講習概要

講師:櫻井秀勲

開催日時:2019年4月~10月毎月1回
(全6回+遠足)午後2時~5時

会場:きずな出版(JR・メトロ飯田橋駅より徒歩10分)

受講料:24万円(税別)

主催:きずな出版、KIZUNA CREATIVE

日程 テーマ
第1回 4月17日(水) 私が出会った作家の、書き方・生き方
第2回 5月15日(水) 本の題材は、どのようにして見つけるか
第3回 6月19日(水) 作家たちの原稿から学ぶ、原稿の書き方
遠 足 7月16日(火) 遠足・福岡県北九州市、松本清張記念館へ
第4回 8月21日(水) 文章はこの10則で表現できる
第5回 9月18日(水) 生きた文章を書く実践篇
第6回 10月16日(火) これからの劇場化社会で、自分を輝かせる文章力
¥259,200(税込)